小児歯科診療

虫歯や歯周病などはもちろんですが、虫歯予防、きれいな永久歯になるようにしたり、健康で丈夫な歯を育てることも重要です。また、村井デンタルクリニックでは痛みのない治療を目指しています。

小児歯科診療に関するよくあるご質問

歯磨きはいつから行うべきですか?

基本的に乳歯が生え始めたら歯磨きをしてください。
最初はなかなか思うように磨かせてくれません。
遊びながら慣れさせましょう。

子供が歯磨きを嫌がる場合、どうすればよいですか?

最初は食べたらうがいをするなど簡単なことから始め、だんだんと歯ブラシに慣れさせましょう。
保護者の方も一緒に歯磨きをしましょう。
お子様が一人で歯磨きをするのは、転んだりして口の中に傷をつける危険があります。
寝かせ磨きをするときは、時間をかけずに行いましょう。
重要なことは、お子様に歯磨きをする習慣をつけてあげることです。

なぜ乳歯を治療しなければならないのですか?

虫歯が神経にまで達するものであると、生えてくる永久歯に影響を及ぼす場合があります。
正しい歯の磨き方や虫歯のチェックを行い、虫歯予防に心がけましょう。

ページ先頭へ